日々のこと

オウチのこと安心して相談できてますか?高額請求トラブル!?②

さて今年も残すところ2カ月となりました。考えてみれば、コロナに始まり素早い変化を求められる1年でした。今年の1年は未来において、人類史上大歴史的な年になることだと思います。将来、振り返った時にこの年は人類一丸となり乗り越えることができた1年であったと振り返りたいものです。

さて、前回は最近トラブルが増加している高額請求トラブルについてお話しましたね。

特に、水道のトラブルが多いそうです。このコロナ禍でお家時間が増えて、トイレや水道を使用することが増えたことも要因でしょう。

トップテンハウスでは年間お電話をいただく件数は平均438.2件(直近5年間の平均)

これはお問い合わせなども含めての数字なので実際にお客様のお家の不具合を見に行く件数はもっと少ないと思いますが、それでも改めて考えてるとすごい数字です。

1日に1件以上はお客様から何かしらのお問い合わせをいただいていることになります。

これだけお問い合わせがあると、実はたまに不思議な現象が起こったりするんです。

それは不具合のお問い合わせをいただき現場を見に行くと不具合が起らなかったり、治っていたりするんです。お客様は「今朝までは漏れていたんです!」「本当に調子悪かったのよ」と必死に訴えかけられます(^-^; 

私たちは慣れたもので、そんな時はアドバイスをして「少し様子を見てください」「また、不具合が頻発したらおっしゃってください」と助言して帰ってきます。もちろん、何もしておりませんので基本的には料金は発生しません(遠方や高所の点検や確認など特殊な場合を除く)

でも、見に行って「そこまで心配はいりません、様子を見てください」と声をかけられ安心することもあるんだと思います。 我々イエモリを生業としているものとして嬉しいことは、まず気軽に、一番にご相談をしてくださるということです。

私がこの仕事をしていてすごく大切だと思うことのひとつに。。。

どこに頼んでよいかわからずインターネットを調べたりやマグネットの業者に不信感を抱きながら問い合わせする必要がなく、お家のことならいつでも気軽に相談できる先があるということだと思います。

様子を見てください!何かあればまたご相談ください。駆け付けます!そう言ってもらえる安心を提供することも我々の大切なイエモリ業務であると考えます。まずは気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です